[PR]

 韓国の李洙勲(イスフン)次期駐日大使は19日、日本が日中韓首脳会議の開催に努力していることに触れて「早ければ年内に文在寅(ムンジェイン)大統領が訪日するのではないか」と語った。ソウル近郊でのシンポジウムで語った。日本政府は既に李氏の大使就任に同意。李氏は来週、日本に赴任する。

 一方、韓国軍海兵隊は19日、日韓が領有権を争う竹島(韓国名・独島〈トクト〉)などを防衛する戦略島嶼(とうしょ)防衛司令部と巡回型の守備隊を2018年から20年の間に創設する方針を国会議員らに報告した。「中国や日本など周辺国が上陸戦力を強化しており、先制的な対抗策を講じる」とした。

 日本政府は19日、ソウルの外交ルートを通じて「竹島は我が国固有の領土であり、(こうした動きは)受け入れられない。極めて遺憾だ」と強く抗議した。(ソウル=牧野愛博)