[PR]

 衆院選は22日、投開票される。有権者の選択に向けて、県や市町村の選挙管理委員会は、投票所の設営などの準備を整えている。台風21号が22日夜の始めごろから夜遅くにかけて県内に最接近すると見込まれ、高知地方気象台は早めの投票を呼びかけている。

 県選管は21日、投開票日前々日の20日までに県内で8万7140人が期日前投票を済ませたと発表した。

 台風21号の接近で、各市町村選管などが早めの投票を呼びかけていることもあり、2014年12月の前回衆院選の同時期より3万5303人増加。投票率も前回の8・31%から5・70ポイント増の14・01%と大きく伸びた。

 選挙区別の投票者数と投票率は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら