[PR]

 日本中央競馬会(JRA)の藤田菜七子騎手(20)は21日、新潟競馬第11レースでベルモントラハイナに騎乗して1着となり、今年の12勝目を挙げた。これは1997年に牧原(増沢)由貴子がマークした年間11勝を更新するJRA女性騎手の最多勝記録となった。藤田は昨年デビューし、1年目は6勝を挙げた。

 藤田は「とてもうれしい。たくさんの馬に乗せていただいて、たくさんの方に感謝しなければいけない。もっと技術を上げて、頑張っていこうと思う。同期にも後輩にも負けないよう勝ち星を積み上げていきたい。このような道を作ってくださった先輩の女性騎手の方々に感謝したいですし、たくさん競馬場に足を運んでくれるファンの方々にも感謝したい」と話した。