[PR]

前原誠司・民進党代表(発言録)

 (自らの代表職の進退について)そんなことを申し上げる時期ではありません。明後日になりますか、すべての(衆院選の)結果が出た時に、それを前提に判断していくことになるんだろうと思います。

 私の支援者の中でも、やっぱり(民進の希望の党への合流に)戸惑いはあったと思います。しかしながら、選挙の後こそ、こういった方向を進めたいということについては、支援者に一定のご理解を頂いているのではないか。(民進の)再結集はあってはならないことだと思っています。結果が出た後、いろんな方と相談をしながら今後のことは決めていくことになろうかと思います。(京都市内で記者団に)

こんなニュースも