[PR]

 民進党の前原誠司代表は22日夜のテレビ東京の番組で、希望の党との合流をめぐる混乱の責任を取って辞任する考えはないかを問われ、「現在は考えていない。私(自身)は希望の党と活動をともにしていこう、(国会での)会派は希望の党と組ませて頂こうと思っている」と語った。

 また、「タイムスパン(時期)はわからないが、希望の党への合流を前提に考えている。(民進党の)参院、地方組織、党職員に責任がある。投げ出すことが責任あるかたちではない」とも述べた。

こんなニュースも