【動画】ホンダは二輪車の自動デモ走行やEVコンセプトカーを披露=佐藤正人撮影
[PR]

 ホンダは25日、東京モーターショーの報道公開で、スポーツカー型の電気自動車(EV)の試作車を世界初披露した。ショーに併せて出品される小型車タイプのEV試作車は2020年の市販を予定しており、EVに注力する姿勢を鮮明にした。

 「スポーツEVコンセプト」と名付けられたスポーツカー型EVは、人工知能(AI)を活用して人とクルマの一体感と「操る喜び」を実現するという。同社のS800クーペやトヨタ2000GTなど、1960年代の国産スポーツカーを思わせるレトロで可愛らしいデザインだ。

 20年に発売する小型車タイプの「アーバンEVコンセプト」は、新開発のEV専用プラットフォームを採用。初代シビックに似た、どっしりとしたプロポーションが特徴的だ。このほか、2人乗りの超小型EV試作車「ニューヴィー」も出品。様々なテイストのEV試作車をそろえた。(北林慎也)

こんなニュースも