【動画】「初雪化粧」した富士山=野津賢治撮影
[PR]

 久々の秋晴れの下、日本最高峰が雪の帽子をかぶった。5合目以上が白く覆われた富士山(標高3776メートル)に26日朝、山麓(さんろく)の山梨県富士吉田市は独自の「初雪化粧宣言」を出した。

 宣言は「誰もがきれいだなと実感できる降雪」が判断基準。甲府地方気象台が今季の「初冠雪」を発表したのは3日前の23日だったが、雪の量が少なく見栄えがしないため、市は宣言を見送っていた。

 この日は午前6時半、市富士山課の職員が「文句なし」と太鼓判。富士山をPRしようと、独自に出している宣言に踏み切った。前日、富士山の北麓で降り続いた雨が雪に変わったとみている。

 中腹では紅葉が真っ盛り。吉田口登山道5合目(標高約2300メートル)の売店員は「周辺はナナカマドが赤く、カラマツ林が黄色に色づいて晩秋の風情です」と話している。(河合博司)