写真・図版
[PR]

 運転免許証や保険証の裏を見たことはありますか。臓器提供について自分の考えを表しておく「意思表示欄」があります。脳死と判定された人から臓器が提供できるようになった臓器移植法の施行から10月16日で20年になりました。

 臓器移植とは、ほかの治療では治らない重い病気などで心臓や肝臓などが機能しなくなった人に、代わりに他の人の健康な臓器を移植して、機能を回復させる医療です。1967年、南アフリカで世界初の心臓移植が行われました。

 心臓などは亡くなった人からしか移植できませんが、人工呼吸器など医療機器の発達で「脳死」の状態が発生するようになってきました。全ての脳の機能が失われた状態で、人工呼吸器などがなければ、いずれ心臓がとまってしまいます。脳幹の機能が残る「植物状態」とは違います。

 日本では、68年に札幌医科大…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら