[PR]

 日本でつくったテレビ番組を海外へ――。国内で得られる広告収入が減る中で、放送局は番組の輸出など海外に市場を広げている。国は、日本を訪れる外国人観光客を増やすPR手段としての番組づくりに注目して、制作を後押し。在阪局も海外で事業を拡大している。

朝日放送が合弁会社

 大阪市北区の梅田スカイビルで9月上旬、日本で暮らす日本人とベトナム人の夫婦をテレビカメラが追った。2人の日本での生活ぶりや、思い出の地を巡る様子を番組にするためだ。ベトナム人の女性司会者がリポートし、日本人スタッフがカメラを構える。ビルの名所、屋上にある「誓いのフェンス」にハート形の錠前をつけるとき、日本人スタッフが「ここで会話してください!」と求めた。収録現場には両国の言語が飛び交った。

 番組は、朝日放送とベトナムの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら