[PR]

 熊本地震で大きな被害を受け、1年半ぶりに営業を再開したばかりの銭湯「世安湯」(熊本市中央区世安町)で29日、風呂おけやデッキブラシを使った競技で勝敗を競う「オフロンピック」が開かれた。地域の人々が集まり、白熱した試合を楽しんだ。

 「がんばれ!」「もう少し!」と声が響く。浴槽のふちにおけを積み上げ、誰が一番高く積めるかを競う「おけタワー積み」では、参加者が浴槽を取り囲んで固唾(かたず)をのんで見守った。子どもが背丈より高く積んだおけが崩れるとお湯が跳びはね、周囲は笑いに包まれた。

 最も高い24個のおけを積み上げたチームの原朱美さん(28)は「楽しい。大人げなく勝負に燃えてしまいました」。上田望さん(40)は「世安湯には初めて来た。こういうイベントがあるといいですね」とほほ笑んだ。

 オフロンピックは、大阪市の「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら