[PR]

 トランプ米大統領が5日から日本を訪れる。初日は安倍晋三首相とともにゴルフをする予定で、世界で活躍するプロゴルファー、松山英樹選手(25)も同伴する。「ゴルフ外交」の効果と是非はどうなのか。

 トランプ氏は日本に到着してすぐ、埼玉県川越市の「霞ケ関カンツリー倶楽部」に向かい、安倍首相、松山選手とプレーする予定。政府関係者によると、トランプ氏から「松山とプレーしたい」という要望があったという。

 AFP通信によると、松山選手は10月、中国・上海の記者会見で「日本の首相、アメリカの大統領の両方と一緒にプレーするのは名誉なこと。楽しみにしている」と発言した。マネジメント会社によると、たまたまスケジュールが空いていたため、試合のキャンセルなどはなかったという。

 安倍首相とトランプ氏は今年2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら