[PR]

赤ちゃんとの別れ「ペリネイタルロス」とは

 死産や、出産後の赤ちゃんの死は今でも決して珍しくありません。生活面連載「患者を生きる」では、生後43時間で亡くなった赤ちゃんの話を紹介しました。医療現場では近年、「ペリネイタルロス」(周産期の子どもとの死別)という言葉が使われ、親や家族へのケアの重要性が見直されています。長年、家族らをサポートするグループに関わり、研究も続ける静岡県立大の太田尚子教授へのインタビューを2回にわけてお届けします。

太田尚子・静岡県立大教授

 Q 親や家族へのケアはなぜ重要なのでしょうか?

 A ペリネイタルロスは、あま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら