[PR]

 先にご案内した白雲洞のすぐ近くに「鬼の唐門」と呼ばれる岩の門があります。トンネルの高さは10メートルほどあります。

 足元のせせらぎは帝釈川の支流の一つ。唐門付近もかつては一帯が洞窟で、雄橋(おんばし)と同様に周辺の天井部分が崩れ、残ったのが唐門と考えています。

 地質的な見どころは門だけではありません。入り口手前の基部付近の壁面に目を向けて下さい。2種類の岩が重なっているのが見られます。上は灰白色の石灰岩、下は緑色岩です。

 帝釈峡は海底火山の上に発達し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら