[PR]

 安倍晋三首相は3日夜、トランプ米大統領の長女のイバンカ大統領補佐官を東京・大手町の日本旅館「星のや東京」に招き、約2時間会食した。首相が閣僚級ではない大統領補佐官と会食するのは異例だ。

 首相は、旅館内のレストランで、日本食材を使ったフランス料理でもてなした。会食にはハガティ駐日米大使夫妻、佐々江賢一郎駐米大使らが同席した。

 会食後、イバンカ氏は玄関前で見送る首相と握手し、「ありがとうございます。お会いできてよかったです」と笑顔で声をかけた。首相は記者団に「楽しかったです」と感想を語った。

 イバンカ氏は5日に来日するトランプ氏に先立って2日に来日。4日には帰国する予定だ。(清宮涼