[PR]

(3日、フィギュア男子・中国杯SP)

 右腸腰筋のけがからの復帰戦だった田中刑事は、自己ベストを7点近く更新した。「失敗を恐れないでいったのが、良い方向に出た」。公式練習では苦戦していた冒頭の4回転サルコーを決め、勢いに乗った。ただ「90点台を狙わないといけないので、満足しきれない所もある」と喜びは控えめ。3枠ある平昌五輪の代表を得るために、さらなる成長を誓った。