[PR]

 トランプ米大統領は5日、10日間におよぶアジア歴訪の最初の訪問地として日本を訪問する。大統領就任後、初来日となる。安倍晋三首相と「ゴルフ外交」を行うほか、6日の日米首脳会談では核・ミサイル開発を進める北朝鮮情勢への対応などを話し合う。

 トランプ氏は5日午前に東京に到着。米軍兵士に向けて演説した後、埼玉県に移動して安倍首相とゴルフをプレーする。6日には天皇、皇后両陛下と会見。安倍首相との首脳会談の後、北朝鮮による拉致被害者の家族と面会し、横田めぐみさんの母早紀江さん(81)らと会う予定だ。

 アジア歴訪に先立ち、トランプ氏は3日にハワイ・ホノルルに立ち寄った。太平洋軍司令部本部を視察し、ハリス司令官から北朝鮮情勢などについて報告を受けた。その後、真珠湾にある追悼施設「アリゾナ記念館」も訪れ、メラニア夫人とともに献花した。

 一方、2日から訪日していたトランプ氏の長女イバンカ・トランプ大統領補佐官(36)は4日、日本を離れ、帰国の途に就いた。(土佐茂生、ホノルル=峯村健司)