[PR]

 諏訪市が公認するキャラクター「諏訪姫(すわひめ)」のフィギュアが観光客を中心に人気だ。キャラを生んだのは、同市に本社を構える「ピーエムオフィスエー」。元々、金型設計や自動車部品製造に力を入れていたが、8年前にホビー事業に参入。今では、年間売り上げの約5割をフィギュアやプラモデルが占めている。

 従業員約40人を束ねるのは、松本市出身の山口晃社長(49)だ。松本工業高校を卒業後、「セイコーエプソン」(本社・諏訪市)に入社。「いつか自分のブランドを持つ」という夢を抱き、26歳の頃に退社した。その後、プラスチック製造会社など2社で経験を積み2000年に独立。プラスチック金型設計を手がける会社を友人と設立した。

 会社設立直後は、アパートの1室を借り、ひたすら設計業務を請け負った。06年には製造工場を整備し、金型部品加工部門を設けるなど順調に業績を伸ばしていった。

 転機が訪れたのは08年。世界…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら