[PR]

 9日午後4時40分ごろ、東京都調布市深大寺北町2丁目の自動車販売店の経営者の男性(65)から「今、腹を刺された。強盗だ」と110番通報があった。警視庁によると、店に3人組の男が押し入って日本刀のような刃物で男性の左脇腹を刺し、現金約40万円を奪い逃走した。男性は搬送時、意識はあったが重傷という。警視庁は強盗傷害の疑いで3人の行方を捜している。

 調布署によると、3人はいずれも目出し帽をかぶっていた。店内に入ると、事務所に1人でいた男性に対し、「頼まれてきた」と声をかけ、いきなり刺してきたという。