[PR]

 神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件で、9人は犯罪などに巻き込まれている可能性がある「特異行方不明者」と警察が判断し、捜していた。警察の対応は適切だったのか。

 群馬県邑楽(おうら)町の高校1年の少女(15)については、両親が8月29日早朝、県警に相談に訪れた。捜査関係者によると、県警は同日から特異行方不明者として捜索を開始。当初は誘拐事件を担当する捜査1課も投入し、少女の自宅に電話録音装置などを設置していた。携帯電話の位置情報が神奈川県藤沢市の小田急片瀬江ノ島駅周辺で途切れていたことが判明すると、神奈川県警に連絡し、捜査員も派遣した。

 防犯カメラの映像から、28日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら