【動画】段ボールでできた実物大のSL「D51」の公開組み立て=上田幸一撮影
[PR]

 「デゴイチ」の愛称で知られる蒸気機関車「D51」をPRしようと、JR広島駅で13日、段ボールでできた実物大のSL「D51」の公開組み立てがあった。

 JR西日本広島支社が企画。今月、管内にあるSL「やまぐち号」として、「D51」が期間限定で走ることから、段ボール工芸家の島英雄さん所有の段ボールSLを展示することに。ピストンの力を車輪に伝える主連棒などが精巧に作られており、駅の利用者らが見入っていた。

 展示は今月20日まで。「D51」の運行は今月25、26日の予定だ。(上田幸一)

関連ニュース