[PR]

 人工知能を作る人工知能ができたら――その開発にあたる研究者には、正夢になるだろう。しかし、これに携わるプログラマーには、たとえ腕がよくてもお払い箱にされる悪夢となるに違いない。

 米IT企業グーグルを支える技術陣の中でも屈指のエンジニア、ジェフ・ディーンが、米シリコンバレーや中国での最近の講演で取り上げたのは、同社の「自動機械学習(AutoML)」プロジェクトだ。「ML」は「machine learning(機械学習)」の略。自分でデータを分析し、課題を処理してしまうコンピューター技術のことだ。最適な処理手順・方法をコンピューターにプログラムの形で示すアルゴリズムを、機械学習で自ら作り出すアルゴリズムと言い換えることができる。

 これによってグーグルは、人工知能の開発から人間の関与を減らそうとしている。そして、こうした合理化が、今後のIT業界の潮流になるとの見方が有力だ。

 しかも、このプロジェクトは、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも