[PR]

 戦車を使った武道「戦車道」に取り組む女子高校生を描いた人気アニメ「ガールズ&パンツァー」のイラストを無断で複製したステッカーを販売して著作権を侵害したとして、岡山県警は15日、会社員森一樹容疑者(33)=石川県小松市西軽海町3丁目=を著作権法違反の疑いで逮捕したと発表した。逮捕は14日付。容疑を認めているという。

 倉敷署によると、森容疑者は5月から7月にかけ、インターネットオークションで、バンダイビジュアルが著作権を持つ「ガールズ&パンツァー」に登場する高校の「校章」のイラストを無断で複製したステッカーを出品。男性会社員(39)=大阪市=ら2人に、ステッカー2枚を計1千円で販売した疑い。自宅でパソコンなどを使って複製していたとみられ、署は余罪について調べている。

 「ガールズ&パンツァー」は2015年に映画化もされ、舞台の茨城県大洗町には多くのファンが「聖地巡礼」に訪れている。