[PR]

 社会人フットサルの全国大会「明治安田生命フットサルフェスタ2017」の全国決勝大会が19日、川崎市川崎区のアディダスフットサルパーク川崎で開かれた。参加169チームの中から各地区大会を勝ち抜いた代表チームなど8チームが熱戦を繰り広げた。

 優勝した東東京代表のFCゆうれいは、スペシャルマッチとして俳優の勝村政信さん、サッカー元日本代表の都並敏史さん、福田正博さんらが参加する特別チームとも対戦。主将の尾崎裕哉さん(22)は「仲間みんなで楽しくやれた。夢のような試合もできてうれしい」と話した。

 大会は、サッカー・Jリーグのタイトルパートナーの明治安田生命が、スポーツの普及や地域活性化を目指して開催。Jリーグのパートナー企業のアディダスジャパンなども協力した。明治安田生命の根岸秋男社長は「Jリーグを応援する企業やみなさんと協力し、サッカーの裾野をさらに広げていきたい」と話した。

こんなニュースも