[PR]

 大相撲九州場所(福岡国際センター)で8日目までに4敗している横綱稀勢の里について、師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)が20日朝、9日目も出場すると明言した。3月の春場所で痛めた左上腕などの状態が心配されるが「出るということは相撲をとれる状況。休んで勝てるなら休むけど、休んで勝てるもんじゃない」と話した。9日目の相手は宝富士。