[PR]

 16日、「第68回NHK紅白歌合戦」の出場者が発表され、前日に「当確」との報道もあったHey!Say!JUMPも会見に登場しました。

 今回の初出場は、10周年のJUMP、20周年の三浦大知さん、30周年のエレファントカシマシと、周年記念のアーティストが多いと「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で指摘したのはリポーターの駒井千佳子さん。時間があまりなかったので、JUMPについて、このポイントしか言及できませんでしたが、毎年、「紅白~」のリハーサルから本番まで取材に行っている駒井さんなら、山田涼介くんと知念侑李くんが「NYC」として09年から4年間、「紅白~」に出ていたことも言いたかったのでは?と思いました。

 会見で、「当時は『なんで出られているんだろう?』と(山田くんと)2人で話していました」と振り返った知念くん。確かに、そんな思いがあったのかもしれない……という2人の言動を目の当たりにした記者は多くいたものです。

 「今回は少し自信をもってステージに立てそうなので、堂々とみんなでパフォーマンスしたい」と続けた知念くん。この言葉に、すべての思いが詰まっているように思いました。

 そして山田くんは「10周年のしめくくりに、支えてくださったファンの皆さんにすてきな大きいプレゼントができたなと思います」とコメント。

 そんなJUMPの皆さんに13…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも