[PR]

 神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件で、警視庁は22日午前、この部屋に住んでいた白石隆浩容疑者(27)を、東京都八王子市の女性(23)への殺人容疑で送検した。

 捜査1課によると、白石容疑者は10月23日、自宅アパートで女性の首を手で絞めるなどして失神させたうえ、ロフトのはしごに結びつけたロープに女性の首を通し、窒息させて殺害した疑いがある。「私が単独でやったことに間違いありません」と容疑を認めているが、動機については「話しません」と述べている。

 女性は10月21日、9人のうち最後に行方不明になった。女性の兄のツイッターでの呼びかけなどから白石容疑者が浮上。警視庁は同30日に白石容疑者宅から女性の遺体を発見し、翌31日に白石容疑者を死体遺棄容疑で逮捕。今月20日に殺人容疑で再逮捕した。

 白石容疑者はツイッターで自殺願望などを投稿した女性に自身も自殺願望があるように装って接触し「一緒に死のう」などと持ちかけて自宅に誘い入れていたという。