[PR]

 今年の新語・流行語大賞の候補になった「藤井フィーバー」の発信源、将棋の藤井聡太四段(15)の新グッズ「温度計付マグネット」が23日から、大阪市福島区の関西将棋会館で販売されている。税込み500円。限定300個。

 藤井四段はプロ入り後、いきなり29連勝という新記録を樹立したのに続き、今月21日には羽生善治棋聖(47)を上回る速度で通算50勝を挙げた将棋界のニューヒーロー。人気の高まりに応えようと日本将棋連盟は、続々と藤井グッズを繰り出す。6月には扇子、クリアファイル、ジグソーパズル。7月には手形、Tシャツ、茶碗(ちゃわん)・湯飲みセット。8月にはミニ屛風(びょうぶ)。とくに扇子は在庫が無くなるほどの人気で、9月には日本将棋連盟関西本部(大阪市)が、より上等な扇子を追加発売した。

 温度計付マグネットは縦約6センチ、横約9センチ。藤井四段の対局姿の写真に「四段 藤井聡太」というサインが入っている。関西将棋会館だけの限定発売だ。

 問い合わせは関西将棋会館(06・6451・5077)へ。正午~午後5時で、火・木曜定休。(佐藤圭司)