[PR]

 乳幼児にスマートフォンで遊ばせる「スマホ育児」。家事などで手を離せない時、つい頼りがちだが、子どもたちへの悪影響も心配だ。ネットとどう付き合わせればいいのか。親たちの多くが模索している。

乳幼児の2割、毎日動画を視聴 「依存」が心配

 「大人も時間を忘れてネットを見てしまいがち。子どもが熱中しないわけないですよね」。3人の子どもを育てる保育士の石井真理さん(33)=岡山市北区=は話す。

 長女(3)は1歳半ごろからタブレット端末を使い、動画サイト「ユーチューブ」でアニメや歌の動画を見るようになった。好みの動画を探し、寝る間も惜しんで見るようになり、「タブレット漬けになってしまうんじゃないかと焦った」。時間帯や見る時間を決め、守れない時は端末を取り上げた。一方で、長女と次女(1)が動画を見ている間は「手が空く貴重な時間」。仕事や家事をすることも多い。

 9月に端末が壊れ、親のスマホなどでたまに動画を見る程度になった。だが、小学生の長男(10)も携帯型ゲーム機で動画などを見るのに夢中だ。「ネットに触れる機会は大きくなるにつれて増える。使い方の約束を作ったり、話し合ったり、叱ったりは続くはず」

 ベネッセ教育総合研究所は3月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら