[PR]

 来年10月に始まる「国民文化祭・おおいた2018」のプレイベントが23日、大分市のJR大分駅前であった。来秋の期間中に登場する神楽や踊りの出演団体のうち15団体が出場。和太鼓演奏グループ「DRUM TAO」も登場して会場を盛り上げた。

 国民文化祭は来年10月6日~11月25日に開催される。大分市は別府、由布両市とともに、大会の玄関口として県内5エリアのうちの「出会いの場」を担う。

 TAOは、竹田市久住町が拠点で国内外で活躍する。来秋の大会では、閉会式のフィナーレに出演する予定。この日も大小の和太鼓と三味線で躍動感あふれるステージを披露した。

 会場内には、別府市の遊園地「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら