[PR]

DMG森精機 森雅彦社長に聞く

 企業の設備投資は堅調だが、内部留保が多すぎるとも指摘されている。DMG森精機の森雅彦社長に聞いた。

 私どもの工作機械の受注は国内からも増えており、企業が設備投資に力を入れ始めている感じがします。導入から15~20年たった古い設備を、IoT(モノのインターネット)を使った新しい設備に入れ替えたい、という案件はとりわけ目立ちます。

 設備投資を減らしてお金をため…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも