国賓として来日したルクセンブルクのアンリ大公を歓迎する宮中晩餐(ばんさん)会が27日、皇居・宮殿であった。同伴して来日した長女のアレクサンドラ王女も出席。天皇、皇后両陛下や皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻や眞子さまら皇族方、安倍晋三首相夫妻らと歓談した。

 天皇陛下は、同国が歴史上の様々な試練を受けながらも「国民の団結によって独立を維持してきました」とし、戦後の欧州統合のなかでも「常に重要な役割」を担ってきたと述べた。「両国民の間の相互理解がますます深まっていることを、大変喜ばしく思います」と語った。

 これに先立ち、同日午前には皇居・宮殿東庭で歓迎行事があり、アンリ大公が儀仗(ぎじょう)隊の栄誉礼を受けた。続いて、両陛下がアンリ大公、アレクサンドラ王女と会見した。(島康彦、緒方雄大)

 天皇陛下が27日、ルクセンブ…

この記事は有料会員記事です。残り3953文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り3953文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り3953文字有料会員になると続きをお読みいただけます。