[PR]

 今回の問題をめぐっては記者も被害に遭った。

 記者は8月、オークションサイト「ヤフオク!」に長年使用していなかったカバンを出品した。数日後に落札されたために、自宅近くの大阪府内のヤマト運輸の営業所に落札者への配達を依頼。カバンは翌日には届く予定だったが、数日たっても届かなかった。送った荷物を追跡できる同社のインターネットサイトで確認しても配送した支店を出たところで更新されないまま。ヤマト運輸に事情を説明し、カバンの探索を依頼した。

 数日後、記者がたまたま「ヤフオク!」を閲覧していると、自らが出品したものと酷似したカバンが出品されているのを発見。

 サイトに掲載されていた商品番…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら