[PR]

(26日、大相撲九州場所千秋楽)

 今年の大相撲本場所が終わった。6場所とも初日から千秋楽までがすべて「満員御礼」。1996年以来の出来事で、「若貴フィーバー」で666日間連続で大入りを記録したころの相撲人気に近づきつつある。

 だが肝心の土俵はというと、お寒い限りだった。春場所と秋場所を休場し、計26も取組の少ない白鵬が56勝で2年ぶりの年間最多勝になってしまった。

 稀勢の里が初場所で初優勝して…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら