[PR]

 27日午前6時50分ごろ、岐阜市東改田の市道で「男性が大型犬くらいのイノシシに襲われたようだ」と近くの住民から110番通報があった。岐阜県警の調べでは、市内の男性(62)がかまれてけがを負い、救急搬送された。

 岐阜北署によると、男性はランニング中、物音がしたため振り返ったところ、体長1メートルほどのイノシシに飛びかかられたという。右足にかみつかれたほか、首や脇腹をひっかかれた。現場は住宅街で、署は付近の警戒を強めている。イノシシは北に逃げたといい、正午現在、目撃情報はないという。