【動画】大小40ほどの岩が点々と続く橋杭岩
[PR]

ドローンズアイ

 本州最南端、和歌山県串本町の国道42号沿いの道の駅「くしもと橋杭岩(はしぐいいわ)」の2階デッキから海を見た。沖合の紀伊大島へ、大小40ほどの岩が約900メートル、ほぼ真っすぐに点々と続いている。その先に向かってドローンが飛んでいく。

 名の通り、橋の杭のように立っている岩は約1400万年前、地中の泥岩層の中にマグマが入り込んで固まったもの。その後、一帯が隆起し、軟らかい泥岩層が波などで浸食されて奇岩群が残った。

 不思議な景色だけに、伝説も生…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら