今シーズンも受験生の宿が足りない? 来年2月25、26日の国公立大学2次試験と、福岡市内で人気歌手の大規模なコンサートが重なることから、受験生の宿不足が懸念されている。関係者は「すでに厳しいかもしれないが、こまめに宿泊情報をチェックしてほしい」と呼びかけている。

 「ほとんど空いていない」。熊本県内の高校3年の男子生徒(18)は11月中旬、スマホの画面を見ながらつぶやいた。来年1月のセンター試験の結果を見て、九州大か熊本大のどちらかを受けようと考えている。九大受験の場合は福岡市内に前泊する予定だったが、予約サイトの表示はほぼ満室。「当日、九州新幹線で向かうしかなさそう」

 九大は4月以降、「受験の宿は 早めの確保を!!」と記したチラシを入試説明会で配った。市も10月末、中国地方以西の各県教委と指定市教委に、早めの宿の確保を呼びかける文書を送った。早い時期に宿の確保に動いた受験生もいるとみられる。

 コンサートが予定されているのは、9月に1年後の引退を表明した歌手の安室奈美恵さんと「EXILE THE SECOND」。いずれも来年2月24、25日、安室さんは福岡ヤフオク!ドーム(最大約3万8500人収容)で、「EXILE」はマリンメッセ福岡(最大約1万5千人収容)である。両日は、薬剤師国家試験も市内である。

 市では今年2月も、国公立大の2次試験と人気グループのコンサートなどが重なった。宿が取れない受験生が出て、市がキャンセルが出た部屋の優先提供を各ホテルに頼んだり、民間企業が社員寮を提供したりした。

 福岡市内の国公立大学を受験す…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら