[PR]

 大阪府内で28日朝、駅や電車内でひわいな行為をしたとして、中学校教諭や会社員の男が府迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕された。

 富田林署の発表によると、午前7時過ぎ、富田林市内の近鉄線の駅ホームで、電車を待っていた女子高校生のスカートの下に後ろからスマホを差し入れ、太ももなどを撮影したとして、松原市立中学校教諭の大野雅祥(まさよし)容疑者(23)が府迷惑防止条例違反(ひわいな行為)で現行犯逮捕された。容疑を認めているという。

 また、泉佐野署の発表によると、熊取町で午前8時20分ごろ、走行中のJR阪和線の電車内で女性警察官(32)の尻を触ったとして、堺市中区の会社員の男(38)が同条例違反の疑いで現行犯逮捕された。署によると、「性欲を満たすために触ってしまった」と供述。女性警察官は出勤途中だったという。