[PR]

 大相撲の横綱日馬富士(33)が幕内貴ノ岩(27)に暴力を加えたとされる問題で、横綱白鵬(32)は28日、福岡市内で鳥取県警から参考人として事情聴取を受けた。聴取を終えた白鵬は「自分の知っていたことをすべて伝えた。あとは協会と警察にすべてお任せします」と話した。

 白鵬は聴取が行われていたホテルに同日午前9時すぎに到着。聴取を受けた後、午後4時半ごろ報道陣の前に姿を現した。その後、別のホテルに移動し、日本相撲協会の八角理事長による講話を聞いた。

 白鵬は10月25日夜、暴行現場となった鳥取市内の飲食店で、日馬富士、貴ノ岩、横綱鶴竜らと酒席をともにしていた。

 すでに県警の事情聴取を受けている日馬富士は、素手やカラオケのリモコンで殴ったことは認めたという。一方で、一部関係者が証言したビール瓶での殴打は否定したという。