[PR]

遠藤乾=国際

△トルステン・ベナー「民主国家に浸透する権威主義」(フォーリン・アフェアーズ・リポート11月号)

 著者はドイツのシンクタンク所長。ロシアや中国を念頭に、権威主義体制からくる反自由主義の浸透力に警笛を鳴らしている。彼によれば、かつて民主主義国が権威主義国に浸透していた時代は逆転し、後者は、メディア・大学・シンクタンク、政党、企業という3つの主戦場を通じてリベラルな理念と制度を脅かしている。いくつか出される対処法は凡庸だとしても、問題の提示としてはタイムリーで的確である。

△徐行「党大会報道でも『大国』…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも