[PR]

 横綱日馬富士が29日、暴行問題の責任をとって電撃的に引退を発表した。同じモンゴル人の幕内貴ノ岩を殴った問題は、九州場所中に発覚してから約2週間。真相の解明は遅々として進まず、日本相撲協会は公益財団法人として、あり方を問われそうだ。

 「横綱の名前を傷つけないよう責任を持ちたい」。学問の神様として知られる福岡県の太宰府天満宮での引退会見。日馬富士は覚悟を決めたように、土俵を去る思いを打ち明けた。

 この朝、事前に「横綱引退」を知っていた協会幹部は皆無だった。八角理事長(元横綱北勝海)も同じ。ある幹部は「テレビを見て驚いた」とポツリ。

 長期化も予想された中での電撃…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら