[PR]

 大相撲の元横綱日馬富士が幕内貴ノ岩に暴行したとされる問題で揺れる日本相撲協会の理事会が30日、東京・国技館であった。協会の危機管理委員会(委員長=高野利雄・元名古屋高検検事長)による貴ノ岩への聴取をかたくなに拒み続けている師匠の貴乃花親方(元横綱)について、どう対応するかが焦点のひとつとなったとみられる。

 これまで暴行問題について報道陣の前で無言を貫いてきた貴乃花親方も出席した。

 午後1時に始まった理事会は異例の長さになり、午後4時半ごろに終わった。