[PR]

 元横綱日馬富士による平幕貴ノ岩への暴行問題で、日本相撲協会の危機管理委員会による貴ノ岩への聞き取りを拒み続けている師匠の貴乃花親方(元横綱)が、鳥取県警が書類送検をした段階で貴ノ岩への聞き取りを認める意向を示したことが分かった。30日、協会の理事会後の記者会見で高野利雄委員長(元名古屋高検検事長)が明らかにした。

 また、貴乃花親方は巡業部長を務めているが、この問題の対応のため12月3日からの冬巡業に参加しないことが理事会で決まった。

こんなニュースも