天皇陛下の意向が発端となった今回の退位問題は、天皇と政治の関係や、象徴天皇のあり方について、本質的な問いを投げかけた。

 本来あるべき天皇の姿として、象徴天皇を実践してきた――。象徴天皇として初めて即位したいまの陛下の胸の内にはそんな自負があると、長く両陛下に仕えてきた元側近は推し量る。

 125代にわたる歴代天皇の歴史のうち、存命中に退位したのは58人にのぼる。200年前の江戸時代に退位した光格天皇以来、退位の例はないが、天皇が逝去した時にのみ皇位が継承されるという「終身在位」の原則は、明治期に定められたものに過ぎない。

 皇太子時代から歴代天皇の歴史…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら