【動画】東京・渋谷のセンター街でビル火災
[PR]

 31日午後1時半ごろ、東京都渋谷区宇田川町の4階建てビルから出火。警視庁と東京消防庁によると、2階から4階の計135平方メートルと隣接する5階建てビルの外壁が焼けたが、午後2時40分すぎには、火の勢いはほぼ収まったという。現場から60代の男性1人を救助したが意識はあり、会話ができる状態という。また、30代の男性1人が自力で避難した。2人とも病院に搬送された。

 現場は渋谷センター街の一角。千葉県から遊びに来てビルの近くにいたといういた岸采歩(あやほ)さん(18)と咲良(さきら)さん(15)姉妹は「気がついたら警察官が集まっていて、煙がたくさん出ていた。外から見ていたら、あっという間にビルにかかっている店の看板が真っ黒になっていった」と話した。

 川崎市から来ていた男性(25)は「午後1時半ごろ、センター街をパトカーが横切るのが見えて火災現場に来た。最初は煙だけだったが、次第に炎が見えるようになった。センター街でのビル火災なのでびっくりした」と話した。

 家族で観光に来ていた兵庫県の高校2年生は、パトカーのサイレンを聞いて午後1時40分ごろに現場付近に来た。「『TAXFREE』と書いてある看板付近から炎が上がり、窓から黒煙が上がってビルが見えないぐらいだった。規制線の外では大勢の通行人が押し合って、向かいのビルから従業員が驚いて出てきた。大みそかにこんなことが起こるなんて驚いた」と話した。

関連ニュース