[PR]

 大淀川と本庄川を上るように延びる「綾宮崎自転車道」は県内で最も有名な自転車道の一つだ。宮崎市役所をスタートして、大淀川や本庄川の穏やかな景色を眺めながら、綾町サイクリングターミナルまで走る比較的平坦(へいたん)で走りやすい定番ルートと言える。

 「自転車だからといって自転車道に縛られる必要はありません。走る人の数だけコースがあるのが自転車のおもしろいところです」

 そう語るのは、今回の「散走」(ポタリング)ガイド役を務める県職員の浜田哲郎さん(49)。普段は統計調査課で働いている県庁随一のサイクリストの案内で、「綾宮崎“裏”自転車道」を巡った。

   …

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら