拡大する写真・図版 皇室会議に臨む出席者=1日午前9時45分、宮内庁特別会議室、迫和義撮影

 天皇陛下の退位日について意見を聴く「皇室会議」(議長=安倍晋三首相)が1日午前、宮内庁特別会議室であった。常陸宮ご夫妻、三権の長らが出席。会議は非公開で、皇室会議の意見を踏まえて、退位日に当たる退位特例法の施行日を定める政令が来週にも閣議決定される。

 戦後8回目で、皇太子さまと雅子さまの結婚を議題とした1993年以来、約25年ぶり。

 政府は天皇陛下の退位を2019年4月30日、皇太子さまの即位と新元号の施行を翌5月1日とする案を軸に検討している。