[PR]

 1日午後9時20分ごろ、大阪市西区千代崎1丁目の飲食店員から、「客同士がけんかしている」と110番通報があった。大阪府警によると、西区本田1丁目の奈良木茂明さん(65)が、50~60代くらいの男に首を絞められるなどした後に意識不明の重体となり、3日に死亡した。男は逃走しており、府警が殺人事件として行方を追っている。

 捜査1課や西署によると、奈良木さんが飲食店に入店したところ、間もなく入ってきた男が「どこの若い衆じゃ」と声をかけ、2人で外に出た後に路上でもみ合いになったという。奈良木さんは路上に押し倒され、馬乗りの状態で首を絞められたという。

 奈良木さんは飲食店の常連客で自転車で来ていた。男はタクシーに乗って逃げた。身長175センチくらいで丸刈りのがっちりした体形。上下黒っぽい服を着ていたという。