[PR]

 地面を蹴って走るランニングバイクのレース「ちびっこのりだー2017BOAT RACE鳴門GPシリーズ」の最終戦が3日、鳴門市のボートレース鳴門であった。6会場での予選を勝ち抜いた子どもたち約70人が参加した。

 レースは6歳以下が年齢別の4クラスで、80~150メートルのコースで競う。勝負に関係なく自由気ままに走る年少組。年長組はそうはいかない。相手を牽制(けんせい)しながら優位な位置を狙う。表情も真剣だ。

 ボートレース鳴門と一般社団法人鹿児島スポーツ協会の共催。(長谷川大彦)