いけばなや日本文化の普及を続ける一般社団法人「いけばなインターナショナル」東京支部主催のフェアが4日、東京・日本橋のロイヤルパークホテルであり、同法人名誉総裁の高円宮妃久子さまが出席した。

 いけばなインターナショナルは1956年の創立。世界49カ国と1地域に147支部があり、約7500人の会員がいる。この日はベルギーやモロッコなど35カ国の大使館が協力したチャリティーバザーが開かれ、各国の民芸品などが販売された。収益の一部は福岡県の水害被災者に寄付されるという。

 久子さまは「いけばなインターナショナルは戦後間もなく創設された会で、そのメッセージはいけばなを通しての友情です」と英語と日本語であいさつ。一つ一つのブースを回り、購入もしていた。(島康彦