【動画】「あほ毛」の対処法を紹介する資生堂の廣瀬友理子さん
[PR]

 きれいに整えた髪の毛……と思いきや、頭頂部や生え際にピン!と出ている短い毛を発見……(涙)。これ、美容に関心の高い人たちの間で「あほ毛」と呼ばれている、やっかいな存在なんです。特に、産後にホルモンのバランスが崩れ、髪のトラブルを抱えるママたちの多くが「あほ毛」に悩まされています。どうしたらいいの?

 11月下旬、東京・汐留で行われたエムスタと資生堂のコラボイベント「わたしらしく、ママを楽しむ」。自分のことが後回しになりがちなママのために、どうしたら短い時間で効果的なメイクができるのか――。やはりママとして奮闘中の資生堂ヘアメイクアップアーティスト3人が実演しながら解決策を提案。「あほ毛」の悩みが大きな話題になりました。

 資生堂が、妊娠中・または1歳の子を持つ女性計480人に調査した「妊娠・出産後の体の悩み」によると、産後の脱毛・薄毛に悩む女性は40%超。この抜けた髪の後にピン!と生えてくるのが「あほ毛」です。

 「ママって、疲れて見られたくないという気持ちがあるけど、疲れて見えちゃう原因の一つがあほ毛なんです」と話すのは、資生堂mamaヘアメイクアップアーティストの廣瀬友理子さん。オススメは、クリームをつけること。プレイリストの「クイックミュートクリーム」は、スキンケアにも使える成分が入っていて、普通のスタイリング剤のようにべたつかないのが特徴といいます。手につけて髪になじませると、ピンと立っていたあほ毛が、ふんわりとした雰囲気の後れ毛に変身!

 廣瀬さんは「クリームをつけることであほ毛が消え、オシャレ度もぐっとアップします」とにっこり話しました。(小田切陽子)